ごあいさつ

これまでの、これからも

ゴムのように柔軟な発想で、お客様と共に未来を描く

当社は1966年に創業し、以来、ファブレスメーカーとして
「お客様の為に」をモットーに、工業用ゴム製品、樹脂製品、ゴムと金属の組合せ品の
コンサルティングから販売まで行って参りました。
創業当初は初代の島村満喜男が工業用のゴム・複合品からはじめましたが、
住宅設備などにゴムを納品すると、「金属もありませんか?」と聞かれるようになりました。
そこで、次第にノウハウを蓄え、金属も取り扱うようになりました。
ゴムだけじゃなく、売れるもの売ろうという精神です。

ゴムは生活に欠かせないもので、強い素材。
金属は土に還すことができる、ロマンティックな素材です。
我々もゴム・金属のようにしたたかでありたいと考えています。

この業界は決して華やかではありません。
しかし、要求に答えたり、ニーズに合った提案を行うなど、コツコツとすることでお客様に喜んでいただけるようになりました。
近年は市場の変化に合わせて中国・ベトナム・タイなど海外へも進出し、
さらに多様性に富んだ製品を扱っております。

これからも、お客様のご要望をお聞きし、
形状設計・材質選定・製造方法等のご提案を行なうとともに、
製作面では品質、コスト、納期等に留意し、お客様の成功に寄与して参ります。

ゴムのように柔軟な発想で、お客様と共に未来を描いて次世代へ。
パートナーとしてお役に立てる企業となるよう、100年を目指しこれからも歩んでいきます。

2019年6月
代表取締役社長
島村 剛